Menu

ムッレ教育


マドリーナでは幼児教室、プレ教室の年齢に応じたプログラムを年間通して計画しています。
その中に講師が幼少期から携わっているガールスカウトの経験が多々取り入れられています。自然の中で感じる体験は架空のものではなく、人間が持つ五感をフルに使って 生きていくすべを学んでいくことだと考えます。
マドリーナではスウェーデンのムッレ教育のリーダー資格を持つ講師が、ムッレ教育を通して子どもたちに自然を発見すること、自然の中で遊ぶこと、自然を大切にすることを学んでいきます。
 
ムッレとは?
ムッレとはムッレ教室が始まるより、ずっと前から存在していました。約200万年前から森にいたのです。
彼の名前はムッレです。なぜならば「土」ムッレンは生命の根源で、私たちは土とつながっているのだという気持ちを伝えてくれているからです。
自然への敬意は保護につながります。
一緒に生きているほかの生物、依存している環境への気づかい、これがムッレのメッセージなのです。

マドリーナではムッレの理念を普段から子ども達と体験を通して、感じています。
遊びや体験を楽しみながら、身体で感じることは大人になった時も忘れないものです。
自然体験だけでなく、エコロジーにも興味を持つようになります。
森のムッレ教室1
森のムッレ教室2
森のムッレ教室3
森のムッレ教室 リーダー養成講座 in 神戸
  マドリーナはムッレ教育導入の他に、ムッレ リーダー養成講座の開催を年に1回神戸、西宮エリアにて開催をしています。
保育者だけでなく、子育て中のお母さんや、自然体験などのリーダーと色々な方が集まりムッレ教育を自然の中で思いっきり体験し、自然循環の知識や今の地球上で何ができるのか、改めて考えることができる機会です。
さらに学びは職場や家庭でしっかりと還元できるはずです。
森のムッレ教室4
森のムッレ教室5
 
TOP ▲